ダーマローラーについて

美容整形の分野にはダーマローラーというものがありますが、こちらのダーマローラーも再生医療のひとつとなっております。

ダーマローラーというものは、ローラーに極細の針がつけられているものになっており、このローラーを肌の上で転がすことによって、肌には無数に細かい傷がつくことになります。

これによってどのような反応が発生するかといいますと、これによって細胞が活性化されるのです。

細胞が活性化されれば、コラーゲンの生成が活発化して、これによって肌が再構築されるというわけです。

コラーゲンが少なくなってしまうと、美肌とは反対の方向に行ってしまいますので、再生医療をするためにはこのコラーゲンの増殖というのがポイントになってくるのです。

さらに、ダーマローラーの場合は成長因子を使って、これによって成長因子が肌の奥まで届けられることになるのです。

ダーマローラーと成長因子の相乗効果による治療法になっておりますので、これから美容整形で再生医療をしたいというような人は、ダーマローラーに注目してみてはいかがでしょうか。 ダーマローラーの場合は切る施術などとは違って、大きな負担を強いられるものではありませんので、これならば手軽に再生医療を受けることができるのではないでしょうか。

再生医療にはたくさんの選択肢があるかと思われますが、ダーマローラーもその選択肢のひとつになりますので、しっかりと頭の中に入れておくとよいでしょう。